セクキャバの選び方

セクシーな女性

セクキャバといっても少しずつお店でサービスが異なるのが実態です。もちろん、個室ではなく、オープンスペースで女性と一緒にお酒を飲むという基本スタンスには変わりありません。しかし、そこから、女性とのボディタッチ、そしてそのオプション料金などは大きくお店で異なります。また、セクキャバによっては熟女であったり、若い子であったり、人妻が多かったりと少しずつ色を変えて遊べるようになっています。自分を含めた男性陣が何をもっとも重視して遊びたいのかを明確にしておけば、そのお店選びにも参考になると思います。
ここからが難しいところです。複数人数でセクキャバに行くとなれば、どうしてもそれぞれの志向が異なり、どこでマッチさせるかが難しいものです。そこでここはいくつかのお店を候補のあげておき、多数決で決めてしまうのがいいでしょう。それでもなかなかそのお店の特徴をつかむことは相当通い詰めていないと難しいところでしょうから。
セクキャバは基本的にはお酒と女生徒のボディタッチも含めてのコミュニケーション。これが基本になりますが、いかにお店を選ぶかに関してはできれば、セクキャバに詳しい人材を一人でもキープしておくことがよいでしょう。

Update Information

ピンクの下着の女性

おっぱい好きなら行きたい爆乳セクキャバ

男性はおっぱいが大好きです。大好きだからこそ拘りがあるんです。大きいおっぱいより貧乳の方が安心できて好きとか、乳首が上を向いているのがいいとか、手からはみ出るぐらいの巨乳が気持ちいいとかおっぱいの大きさだけではなく、形や柔らかさもそれぞれ好みがあるようです。でも、本当におっぱい大好き男…

セクシーな女性

セクキャバの選び方

セクキャバといっても少しずつお店でサービスが異なるのが実態です。もちろん、個室ではなく、オープンスペースで女性と一緒にお酒を飲むという基本スタンスには変わりありません。しかし、そこから、女性とのボディタッチ、そしてそのオプション料金などは大きくお店で異なります。また、セクキャバによっては熟女で…

二人の女性

キャバ嬢からセクキャバ嬢への転職が急増

キャバ嬢は若い女性に人気のある職業ですが、華やかな割には稼げないようです。キャバクラで働いてはいるけれど「稼げない!」とか、「ドレス代が高い!」とか「毎日のヘアセットが大変!」と言う不満も多く、更に「営業が大変で、自分の時間がない!」と言う不満を持ってキャバクラから転職してセクキャバ嬢になる女…

紫の下着の女性

セクキャバイベント攻略法

セクキャバでは時折イベントが行われています。今まで気になったお店があれば、そのタイミングで行かれるのをお勧めします。セクキャバのイベントの種類として一般的なのは、時間や値段のサービスですね。イベ…